一夏の涼麺(A Midsummer day's Dream)by一味玲玲

一味玲玲ではこの夏、

純文学な涼麺の発売を発表した。

短編小説を書いてからポスターを作るといった奇抜なアートワークと、

4種類の中国人も驚く新感覚中華涼麺を是非ご堪能下さい。

※赤夏一涼麺はあまりにも辛く中学生以下の方は食べるのを禁止しております。



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示